ストーム ボウリング

SOLAR PARALLAX

革新的なデザインで注目を集めた「エアロフローコア」搭載の「パララックス」シリーズ第2弾、「ソーラーパララックス」。

パールカバーの採用により、「パララックス」の凄まじい威力がより幅広いボウラータイプそしてコンディションにマッチ!

BOWLING BRAND: STORM-ストーム
Core: Aeroflo Core
Coverstock: NRG-3 Pearl Reactive
Use: Medium Heavy, Medium
商品カテゴリー:

説明

SOLAR PARALLAX ソーラーパララックス

世界を震撼させた[エアロフローコア]のパララックス第二弾【ソーラー・パララックス】が、前作より直進性を増してきました。

今回は[NRG-3パール]カバーを搭載して、レーン手前からの転がり出しが早いコアとのマッチングは、パール素材ですがバックエンドはストロングアークでスムーズさがあります。

バックエンド側の方が転がりが強い ことで曲がり幅は大きくなっています。

スピードが少ない方やあまり曲がり幅が大きくならない方が良いボウラーには最適な製品です。

ミディアムコンディションによりマッチしていますのでシリーズで持つと更に充実したラインナップが組めるでしょう。

ボール軌道イメージ

SOLAR PARALLAX

ボールテスト

SOLAR PARALLAX

テスター石原プロ ボール総合評価

新開発コア[エアロフローコア]第二弾にはカバーストックに[NRG-3パール]素材が搭載され、前作より直進性能が充実。

よりスピードの無い方や曲がり幅を取りたくない方にも最適なボールに仕上がっています。

ピンアクションはもちろん“凄いです”。

ここがポイント

第一作目「パララックス」は、ボウラーの今までの常識を変えるパフォーマンスで、オイルに強い素材ながらレーン手前がスムーズで中盤からバックエンドにかけての転がりは、自分の回転数が増えたかのような錯覚にも思えるほどの継続性の高い転がりでした。

曲がり方もストロングアーク状でありながらもコントロール性に優れていました。

新作【ソーラー・パララックス】は良い所は継承していますが、パールカバーになった事でスキッド感が増しています。

しかしながら[エアロフローコア]の最大特徴でもある軸移動の一定なフレアで、シャープなキレというよりアーク状の曲がりが得られます。

素材も決してオイルに弱い訳ではないので、強めのパールですが動きはハイブリッドのように柔らかいのが特徴ですね。

相変わらず中盤からの継続した転がりが力強いピンアクションを生み出してくれます。


仕様

カバーストックNRG-3パールリアクティブ
コアエアロフローコア
RG2.520 (15LBS)
ディファレンシャル0.054 (15LBS)
マスバイアス差0.019 (15LBS)
フレア6+インチ
硬度73~75
パープル/オレンジ/スティール
表面仕上げ1500グリットポリッシュ
取扱ウェイト12~16ポンド
フレグランスマンゴーパンチ


軌道動画