ストーム ボウリング

SWORD C3

ドライコンディション用のハイパフォーマンス製品。
セントリピタルコアC3コアを採用した「ソードC3」は、リアクターXGパール・カバーの生み出す走りから、コントロール性の高いバックエンドを見せる!

BOWLING BRAND: STORM-ストーム
Core: C3Centripetal Control Core
Coverstock: Reactor XG Pearl Reactive
Use: Dry
商品コード: P01105 商品カテゴリー:

説明

SWORD C3 ソードC3

ソードシリーズ前5作品は全てマーヴェルでお馴染みの[セントリピタル]コアが搭載されてきましたが、新作<ソードC3>にはディファレンシャル値がより低い[C3セントリピタル コントロール]コアを搭載しています。
このIQシリーズに使われているコアは、中盤でのコントロール性の高い直進力と奥でのよりスムースな進路変更を提供してくれます。
カバーには「ソードプライム」で使われた[リアクターXG]をパールバージョンに変更し、過去のソード、ソードプライム、ソードアサシンと比べ最も高い直進性能とより緩やかなバックエンドアークを持つ<ソードC3>。
プレミアライン製品に匹敵する強いピン飛びを持ち、ウレタンの動きに近づけたイメージの画期的な製品の誕生です。

ボール軌道イメージ

SWORD C3

ボールテスト

SWORD C3

テスター石原プロ ボール総合評価

ソードシリーズは発売当初からミディアム~ドライ向きに開発を進めてきましたが、今作はコアを一新して、転がりの強いC3セントリピタルを用い、レーン手前から中盤にかけての直進性に転がりをプラスすることで安定感を出し、バックエンドではピンに吸い込まれていく様なリアクションが得られるようになりました。

ここがポイント

ミディアムからミディアムドライコンディションで絶対的な位置を確保させたプライムに続き、軌道安定性を更に充実させるC3セントリピタルコアは回転継続性がある為、レーン中盤から転がりが増していきます。
ストロングアーク状の曲りが得られ最後まで曲り切るので強いピンアクションが得られます。
テスト時はミディアムオイルから始めましたがオイルが削られても対応はし易く、ライン取りが無理なく感じ、ボールバランスの非常に良い製品だと思いました。
これは凄い予感がしますね。


仕様

カバーストックリアクターXGパールリアクティブ
コアC3セントリピタル・コントロールコア
RG2.490 (15lbs)
ディファレンシャル0.029 (15lbs)
マスバイアス差1500グリット・ポリッシュ
フレア3-4インチ
硬度74-76
ブルー/オレンジ
表面仕上げ1500グリット・ポリッシュ
取扱ウェイト12~16ポンド
フレグランスジンジャー・クッキー


軌道動画