ストーム ボウリング

STELLAR PARALLAX

パララックス・シリーズの新製品「ステラー・パララックス」。

信頼性の高い「エアロフロ―」コアに「R2Sナノ・パールリアクティブ」を採用。

その高い安定性能にキレが加えられたこの製品は、ミディアムレーンや荒れ始めたレーンでその威力を発揮する。

BOWLING BRAND: STORM-ストーム
Core: Aeroflo Core
Coverstock: R2S Nano Pearl Reactive
Use: Medium, Medium Dry

カテゴリー:

説明

STELLAR PARALLAX ステラー・パララックス

新素材R2S NANOは、レーン手前を直線的に走り、無駄なグリップはしません。

内蔵されているエアロフローコアに関しても、軸移動は緩やかになるように設計されていますので、ブレイクポイントからスムーズにピンに寄って行くような曲がりが演出されます。

ミディアムコンディションからミディアムドライコンディションにマッチします。

特にベースの柔らかいレーンでも非常に使い易いボールに仕上がっています。

固めのレーンであっても試合後半やレーン手前のオイルが削られてきた時にも最高の威力を発揮するボールに仕上がっています。

ボール軌道イメージ

STELLAR PARALLAX

ボールテスト

STELLAR PARALLAX

テスター石原プロ ボール総合評価

転がり感がレーン全体的に均等であまり強弱が無く、“球なり”な動きを演出するボールとして定評のあるエアロフローコアですが、今回のSTELLARはレーン手前はスキッド感を感じて直進する分、バックエンドでの転がりが強調されています。

キレ感があるのでピンアクションが向上しています。

ここがポイント

第一弾は大きな柔らかい曲がりでデビュー。第二弾ソーラーはバックエンド幅が出てよりキレるボールに。そして第三弾EFFECT では全体的な軌道の安定性を演出しました。

今回のSTELLARはソーラーに近い印象で、直進力があり軸移動も細かく刻むような安定感。ピン前はシャープにキレる印象がありました。

曲がり幅に関してはシリーズ中一番少ない印象ですが、キレる感じは一番あります。

エアロフローコアの特性として、大きく曲げたいと言ってもねじキレる感じはありませんので、暴れる感じが無い所がこの製品の良い所ではないかと思います。

また 薄目のピンアクションにおいてはシリーズ最強の印象で、とにかくピン飛びは目でみても分かるくらい向上していました。

スピードの無い方でも回転力の強いボウラーに匹敵するくらい飛びます。

ミディアムクラスのレーンでは最強です。

仕様

カバーストック R2S ナノパールリアクティブ
コア エアロフローコア
RG 2.520(15lbs)
ディファレンシャル 0.054(15lbs)
マスバイアス差 0.019(15lbs)
フレア High
硬度 73-75
フクシア/ディープパープル/ホワイト
表面仕上げ 1500グリットポリッシュ
取扱ウェイト 12~16
フレグランス ラベンダー

軌道動画