ストーム ボウリング

MEGA LOCK

待望のロックシリーズ最新作は、あの「NRGハイブリッドリアクティブ」カバーを採用した「メガ・ロック」。

パワフルなカバーとコアの組み合わせが、ヘビーオイルを攻略!

BOWLING BRAND: STORM-ストーム
Core: RAD-X Core
Coverstock: NRG Hybrid Reactive
Use: Heavy Oil, Medium
商品カテゴリー:
Twitter
YouTube

説明

MEGA LOCK メガロック

ロックファン待望、一年振りの新作【メガ・ロック】の登場です。

数あるロックシリーズで初めて[NRGハイブリッドリアクティブ]カバーが使われています。

ストームナノテクノロジーの傑作[NRG]カバーの最大特徴はオイル上での摩擦係数が高いことです。

STORM社素材チャート表では[SPEC]や[NeX]素材よりも下位に位置しますが、オイル上でのトラクションは[GI]カバーの次位にランクされる素材です。

今作はハイブリッドバージョンの3000番グリットアブラロン仕上げにしたことでエネルギーを維持するに十分な手前の走りと、行き過ぎる心配がない強さを備えています。

内臓されている[RAD-X]コアは重厚感のある転がりを維持しバックエンドでもロックシリーズならではの曲がりとピンを打ち砕くようなピンアクションは圧巻です。

ボール軌道イメージ

MEGA LOCK

ボールテスト

MEGA LOCK

テスター石原プロ ボール総合評価

皆さんお待たせいたしました。

オイルにムチャクチャ強いロックが帰ってきました!!!

正にヘビーコンディション用に開発されたこのボールはオイルに立ち向うボウラーには必見の製品でキャリーダウンももろともしない印象でバックエンドでの強い転がりの製品【メガ・ロック】です。

ここがポイント

久しぶり「オイルに強いロック」が登場!!

[シュアロックS]以来の[NRG]カバーと[RAD-X]コアの融合は単純にオイルに強いだけではなく、強い転がりを維持がし、バックエンドでも曲がりが得られます。

通常ここまで強いとレーン手前でパワーを消費してしまうので、回転が弱い方ではブレークポイントからの立上りが鈍くなるのですが、[RAD-X]コアの効果は絶大でした。

インサイドラインからの投球もこれさえ持っていれば怖くない感じですのでスピードが勝つ方や高回転ボウラーでオイルの中を使う方には最適な製品に思います。

テストでも私で25枚から10枚くらいまでの幅が使え、インサイドでも素晴らしいピン飛びでした。


仕様

カバーストックNRGハイブリッドリアクティブ
コアRAD-Xコア
RG2.480 (15lbs)
ディファレンシャル0.054 (15lbs)
マスバイアス差0.018 (15lbs)
フレア6インチ+
硬度73~75
バイオレット/ブラック/ホワイト
表面仕上げ3000グリットアブラロン
取扱ウェイト12~16ポンド
フレグランスチェリー