ストーム ボウリング

CODE EXTREME

「NRG-2パールリアクティブ」を初採用し、高い評価を得た「コード・エクストリーム」を限定数で再販売。

適度な走りからコントロールに優れた大きなバックエンドリアクションを見せる。ミッドレーンリアクションと入射角の完璧なコンビネーション!

BOWLING BRAND: STORM-ストーム
Core: RAD4 Core
Coverstock: NRG-2 Pearl Reactive
Use: Medium Heavy

カテゴリー:

説明

CODE EXTREME コード・エクストリーム

よりディープインサイドに入る自信を与えるのは、深い角度からボールを戻してくるに十分なトルクを持ったエンジン。

選ばれたのはその強さが実証済みの<RAD4>。

強いプリファードスピンアクシスを持つ非対称形状のこのコアは、適切な局面(バックエンドとピンデッキを通して)でそのエネルギーを放出するために生まれたコア。その性能は既に数々のコードシリーズで実証済み。

[コード エクストリーム]のカバーに選ばれたのは、全ての回転軸に対し動力が高められた、ストームの第2世代ナノテクノロジーの最先端カバー<NRG-2>。

ベース設計から見直された<NRG-2パール>カバーが見せるリアクションは、使った者を必ず虜にすることだろう。

レーン前半をグライドさせ、バックエンドで強い反応を得る手助けとしてポリッシュで仕上げた[コード エクストリーム]は、ミッドレーンリアクションと入射角の完璧なコンビネーションを見せてくれる。

コンディションがよりディープなインサイドラインを要求する時、このボールを手に取り、より良いスコアを叩き出そう。

ボール軌道イメージ

CODE EXTREME

ボールテスト

CODE EXTREME

テスター石原プロ ボール総合評価

<NRG-2パールリアクティブ>カバー搭載の[コード エクストリーム]。

オイルに強いのは当然ですが、レーン手前からは強すぎる摩擦係数では無くスムーズさも持ち合わせている為バックエンド゙で大きな曲りが出ても投げ易さを感じました。

曲りの質はキレと言うより力強くピンに寄って行くイメージで、ピン飛びもハンパないです。

ここがポイント

<NRG-2>は従来の<NRG>と比べるとレーン手前がスムーズになってバックエンドでの強さが増した印象でした。

特に<RAD4>コアとの組合せではインサイドに入った時にブレークポイントまでの直線に安定感が有り、外目に出し易くなった上、オイルに弱く感じ無いのが非常に印象的でした。

また軸移動が激しくならないので曲りも急激な感じでは無く、大きく寄って行くストロングアークに感じます。

ピンへの当たりは非常に強く、超薄めでも飛ばしてくれます。これは正に強い武器になります。

コード系はキレが売りですが、このボールは投げ易さも非常に魅力的な製品ですので是非ラインナップに入れて欲しいですね。

仕様

カバーストック NRG-2パールリアクティブ
コア RAD4コア
RG 2.500 (15lbs)
ディファレンシャル 0.058 (15lbs)
マスバイアス差 0.020 (15lbs)
フレア 6インチ+
硬度 73~75
ホワイト/レッド/ブルー
表面仕上げ 1500グリット・ポリッシュ
取扱ウェイト 12~16ポンド
フレグランス ブルーベリー

軌道動画