ロトグリップ

WINNER

走りとキレがコンセプトの「ホットショット」コアを改良し、進路変更をより大きくした「アルタード・ホットショット」コアを開発。
最新配合のパールカバー「VTC-P18」との組み合わせは、レーン全体でのトラクションを高めながらも奥までエネルギーを維持。
HP2ライン製品とは思えない強いボールが誕生!

BOWLING BRAND: ROTOGRIP-ロトグリップ
Core: Altered Hotshot Core
Coverstock: VTC-P18 Pearl Reactive
Use: Medium Dry
商品コード: P06067 商品カテゴリー:

説明

WINNER ウイナー

ショウオフに使用した[ホットショット]コアのブロックを重く変更することによりRG値を若干下げ、ディファレンシャル値を10ポイント近く高めた、より低いRGとより高いディファレンシャルを持つコアの動力を増大させた。
つまり奥での進路変更をより大きくする新開発[アルタード ホットショット]コア。
そして最新配合のパールカバー[VTC-P18]の組み合わせにより誕生した期待大の新製品<ウィナー>。
レーン全体に於けるトラクションを高めながらレーン奥へとエネルギーを維持する。
このボールはこれまのHP-2ライン製品の中で最も強いパール系のボールです。
ミディアムコンディションにおいてそのスーパーパワーを発揮するが、表面加工を行えば多少のオイルにも問題なく対応可能となります。

ボール軌道イメージ

WINNER

ボールテスト

WINNER

テスター石原プロ ボール総合評価

今回のWINNERが位置する所は中価格帯の中での様々なリアクションが得られる事で、私は直線性を出し易くスキッド&スナップボールに感じられますが、横回転を強く加える事でこんなに曲がるの?と思える程バックエンドでの動きも出ました。
転がり感はバックエンド側の法が強く、コンセプト通りに価格帯を無視した反発経数は強いピンアクションを生みます。

ここがポイント

いや~最近のROTOGRIPミッドプライス品はアツいですね。
アイドルもそうでしたが曲げる事もできるし直線性も出せると言う扱い易さに加えて使えるレーンコンディション幅が広いのが特徴ですね。何人かのトップボウラーからの意見では[6ゲームこれ一個で投げれた]なんて意見が多く聞こえています。正に万能性が高いのが最大特長でしょうね。
また、プラス効果としてオイル吸油性も低いのでボール寿命が長いのが更に良いですね!正直期待度が低かったのですが大会に必ず持参したいボールになりました。
特に試合の後半には必需品と言って良い程ではないでしょうか!


仕様

SPECIFICATION 仕様

カバーストックVTC-P18パールリアクティブ
コアアルタード・ホットショットコア
RG2.540 (15lbs)
ディファレンシャル0.054 (15lbs)
マスバイアス差
フレアHigh
硬度73-75
レッド/ゴールド/チャコール
表面仕上げ1500グリット・ポリッシュ
取扱ウェイト14‐16


軌道動画