ストーム ボウリング

VIRTUAL TOUR X

あのヴァーチャルツアーが復活!
R3Sパールリアクティブを採用した最新作「ヴァーチャルツアーX」は、適度な走りから安定性ある大きなキレを見せる、ヴァーチャルシリーズ最高傑作!

BOWLING BRAND: STORM-ストーム
Core: Shape-Lock HD Core
Coverstock: R3S Pearl Reactive
Use: Medium Heavy
商品コード: P01120 商品カテゴリー:

説明

VIRTUAL TOUR X ヴァーチャルツアーX

STORMプレミアラインを現在の高みに押し上げたヴァーチャルシリーズ。
そのシリーズコンセプトの直進性能と優れた入射角度を継承した新作<ヴァーチャルツアーX>登場!!レーン手前の転がりを保ちながらの素晴らしい直進性とオイルに適度な強さをもつ[R3Sパールリアクティブ]を、より高いフレアポテンシャルを生み出す[シェイプロックHD]コアと組み合わせた<ヴァーチャルツアーX>は、曲り方もピンに襲いかかる様な切れ感が得られ、継続性の高い大きな曲りで外ミスショットでもポケットに吸い込まれ、ピンを粉砕する至高のピン飛びが魅力の製品に仕上がっています。
また、多孔性で全体的なリアクションにスムースさを出しレーン変化の影響を受けにくい優れた特徴を持つ[R3S]カバーは多少のキャリーダウンでも影響を受けにくく、数ゲーム同じラインを維持して投球できることが弊社国内テストでも実証されています。
この傑作を見逃す手はありません。

ボール軌道イメージ

VIRTUAL TOUR X

ボールテスト

VIRTUAL TOUR X

テスター石原プロ ボール総合評価

久振りの登場でしたがやはりVIRTUALは健在でした。
R3Sパールはレーン手前の程良いオイルへの強さがあるのでセンターメンテでは抜群の威力を発揮!ピンに寄るような切れ感は継承されていますので曲り幅は大きく感じます。ピン飛びもエグイ感じで弾きますので最高でした。

ここがポイント

近年は年間1回の発売になっていますが、やはりヴァーチャルの投げ易さは直進の安定ですね。
バックエンド志向の製品なのにオイルへの過敏な反応が無く転がりが強く出る分直進しながらもブレークポイントを合わせ易くなってきました。
R3Sはその点が有利性を感じます。また、ピンに寄る感じですが投球ラインを外目に幅を使った時はシャープな切れも感じられる大きな曲りが演出されました。
テストでも5ゲーム近く同じ投球ラインが投げれるのもVIRTUALの特性ですね。
ピンアクションは向上している感があり、ストライク率が非常に高い印象でしたね。
やはりシェイプロックHDはバランスの非常に良いコアだと実感する印象を強く与えるボールに仕上がってます。


仕様

カバーストックR3Sパールリアクティブ
コアシェイプロックHDコア
RG2.480 (15lbs)
ディファレンシャル2.480 (15lbs)
マスバイアス差0.052 (15lbs)
フレア6インチ+
硬度73~75
ブラック/ピンク/ホワイト
表面仕上げ1500グリット・ポリッシュ
取扱ウェイト12~16ポンド
フレグランスクランベリー


軌道動画