ストーム ボウリング

SWORD BLASTER NXT

新しいコアを採用し、高い評価を得た初代「ソード・ブラスター」の第2弾は、「ソード・ブラスター・ネクスト」。

ストームで最も人気が高いカバーの1つ「R2Sパールリアクティブ」と「オシレイター・コア」とのマッチングは、あの走りとキレに安定感をもたらし、投げ易い仕上がりになっている。

BOWLING BRAND: STORM-ストーム
Core: Oscillator Core
Coverstock: R2S Pearl Reactive
Use: Medium, Medium Dry
カテゴリー:

説明

SWORD BLASTER NXT ソードブラスター・ネクスト

「ソードブラスター」に続くコア改良型第二弾【ソードブラスターNXT】は、更なる安定性能を発揮するためにR2ベースにパール素材。日本仕様の改良を加えました。

レーン手前の転がりを維持したまま直進性を持たせ、滑ると言うより適度な摩擦を加えつつ直進すると言う事を目指して開発しました。

ストレスの無い直進性を生み、軸移動も細かいフレアを維持する[オシレーター]コアが、バックエンドをシャープな曲がりに演出します。

暴れる事無く投げ易く、さらにピンアクションが向上しています。適度な”キレ”が欲しい方へ、ミディアムからミディアムドライ用の傑作です。

ボール軌道イメージ

SWORD BLASTER NXT

ボールテスト

SWORD BLASTER NXT

テスター石原プロ ボール総合評価

新コア採用の新しいSWORDは、少ないオイル量でも直進性を維持させる為に開発されたコアです。

今回のNXTも手前から中盤までの直進性能は、転がりながら回転維持をして、バックエンドでの切れを非常に強く感じました。

転がりがありながらパワーロスが少なく、抜群のピン飛びです。

ここがポイント

今回はSTORMの中でもオイルが少ない時に威力を発揮するR2素材をベースに、パール配合を調整しました。

その結果オイル上でも安定し、コアの回転力を妨げません。

ブレークポイントまでの直進力にも一工夫。フレアの間隔が狭い軸移動をするので、非常に高い安定性を維持します。

最近の製品の中でもピン前でシャープな切れを見せる動きですが、投げ易さも兼ね備えています。

少しオイルの少なめのレーンコンディションや、オイルの薄い箇所を投げるのに最適な製品で、回転数の少ない方でもバックエンドまでパワー維持できます。

仕様

カバーストック R2S パールリアクティブ
コア オシレイターコア
RG 2.540(15lbs)
ディファレンシャル 0.053(15lbs)
マスバイアス差 N/A
フレア Medium – High
硬度 73-75
バイオレット/レッド
表面仕上げ 1500 グリット ポリッシュ
取扱ウェイト 12~16
フレグランス グレープ

軌道動画