ストーム ボウリング

SHIFT LOCK

新しい「シフト・ロック」は、「R3Xパールリアクティブ」を採用。
速くそしてタイトな回転半径を持つコア「RAD-X」との相性は抜群。
適度な走りから持続性ある力強い曲がりを見せる!

BOWLING BRAND: STORM-ストーム
Core: RAD-X Core
Coverstock: R3X Pearl Reactive
Use: Medium Heavy
商品コード: P01129 商品カテゴリー:

説明

SHIFT LOCK シフト・ロック

ロックシリーズは世界中の数々の記録更新に貢献しているSTORM製品の中でも非常に人気の高いシリーズですが、最新作<シフトロック>にはここ三作のオイルに非常に強いカバーと異なり、[R2S]と[NRG]の間を埋める[R3Xパール]カバーを使用し、過去のタイムロックやロックトインをイメージした製品として開発されています。
レーン手前はスムーズな直進性が得られ、ロックの心臓部[RAD-X]コアの高速そしてタイトな回転半径がレーン奥でダイナミックな軸移動を見せ、ブレーキの効いた大きく継続的な曲りを創り出し、他の製品を圧倒する強烈なピン飛びでハイスコアをサポートしてくれることでしょう。

ボール軌道イメージ

SHIFT LOCK

ボールテスト

SHIFT LOCK

テスター石原プロ ボール総合評価

LOCKシリーズのパール素材は久ぶり発売で、適度な摩擦係数を維持しながらレーン手前から中盤までの間は素晴らしい走りを見せます。
強いRAD-Xコアでの間隔の広い軸移動はレーンのドライ部分に差し掛かると鋭角な曲りが演出されます。
久しぶりのキレ味鋭いLOCKの誕生です。

ここがポイント

今回のLOCKは超攻撃型のボールで強いRAD-Xとのバランスは、レーン手前から中盤の直進性能の中に強い転がりが見られるので軸移動も幅広くなります。
パール系の中では一番強いのではと思える程適度な摩擦係数が得られるので立上り位置も予測し易く、投げた実感では単に走り・切れのあるボールとは一味違いました。
確かに曲りは鋭角なのですが、何故か投げ難さがあり、コントロールがつかない感覚が無く、安心してレーン幅を使えるし、私のスタイルであればインサイドを使いピン前で角度を付けるライン取りも出来るので大会の後半やレーン外目が切れているコンディションでは重宝すると思います。
また、ピンアクションには衝撃を受けました。これ程飛ぶのも他にはないですね。


仕様

カバーストックR3Xパールリアクティブ
コアRAD-Xコア
RG2.480 (15lbs)
ディファレンシャル0.054 (15lbs)
マスバイアス差0.018 (15lbs)
フレア6インチ+
硬度73~75
パープル/ホワイト/マルーン
表面仕上げ1500グリット・ポリッシュ
取扱ウェイト12~16ポンド
フレグランススパイス入りサイダー


軌道動画