ストーム ボウリング

PHAZE ZERO

「ベロシティ」コアに「GI-17ソリッドリアクティブ」カバーを採用した新製品、「フェイズ・ゼロ」。

高いコントロール性能と曲がりの持続性が、あらゆるコンディションでその威力を発揮する。

BOWLING BRAND: STORM-ストーム
Core: Velocity Core
Coverstock: GI-17 Solid Reactive
Use: Heavy Oil, Medium Heavy, Medium
商品カテゴリー:

説明

PHAZE ZERO フェイズ・ゼロ

フェイズシリーズは曲がりと走りが中間的な位置の製品です。

新作【フェイズ・ゼロ】はオイルに強い[GI-17ソリッド]カバーを被せたシリーズの中でもオイリーコンデションへの対応力No.1の製品と言えますが、近年のオイル成分との相性を良くする為に若干添加物に手を加えてレーン手前から中盤までのスムーズな軸移動と安定した転がりを助けています。

[ベロシティコア]の特長である低RG、高ディファレンシャル構造は、世界中のプロの秘密兵器となり、そのベンチマーク的特徴は様々なパターンにおいて様々なスタイルのボウラーに有効です。

[GI-18ハイブリッド]カバーの傑作<フェイズ・フレンジー>と比較してボールの立ち上がりは若干早目ですが投げずらさは全く感じることなく、幅広いレーンコンディションでの使用が可能な製品に仕上がっています。

ボール軌道イメージ

PHAZE ZERO

ボールテスト

PHAZE ZERO

テスター石原プロ ボール総合評価

2018年に[GI-18ハイブリッド]を<フェイズ・フレンジー>に被せた時に"強カバーストックの割に手前が意外にスムーズ"という声が多く聞かれ、レーン手前から転がり感を維持したストロングアーク状の曲がりが高く評価されました。

【フェイズ・ゼロ】はカバーこそ[GI-17ソリッド]と変わっていますが、ボールの動きは<フェイズ・フレンジー>が再現されさた印象も受けます。

[ベロシティコア]の素直な軸移動で急激な曲がりは出ずミッドレーンからピンヒットまでのコントロール性が研ぎ澄まされた製品となっています。

ここがポイント

現在STORMの対称コアには重さの違いがある物が4種類存在し、その中でも中間に位置する[ベロシティコア]は回転維持に無理がなく細かな軸移動をするのでコントロール性能には定評があります。

最新作【フェイズ・ゼロ】はレーン手前からのオイルに強い[GI-17ソリッド]カバーで立ち上がりは早いのですが、以前のGI素材とは違い現代風に添加物アレンジをしている為、手前からガツガツ噛む印象はなく、バックエンド゙でも最後まで曲がりが継続する印象が得られるでしょう。

万能性が非常に高く、適正コンディションの幅は広く戦力として魅力の高い製品です。


仕様

カバーストックGI-17ソリッドリアクティブ
コアベロシティコア
RG2.480 (15lbs)
ディファレンシャル0.051 (15lbs)
マスバイアス差N/A
フレア5~6インチ
硬度
ブラック/ロイヤル/チェリー
表面仕上げ3000グリットアブラロン
取扱ウェイト12~16ポンド
フレグランスブルーベリー


軌道動画