ストーム ボウリング

NOVA

ストームのプレミアライン新シリーズは、「イグニッション・コア」を採用した「ノヴァ」。

パワフルな「イグニッション・コア」にR2SとNRGの中間に位置するR2Xを被せることにより、適度な走りから力強い曲がりを見せる製品に仕上がっている。

BOWLING BRAND: STORM-ストーム
Core: Ignition Core
Coverstock: R2X Hybrid Reactive
Use: Medium, Medium Heavy

カテゴリー:

説明

NOVA ノヴァ

全世界発売になったイグニッションコア搭載の新シリーズ。

今回はR2Xという最近使用していなかった素材ベースをカバーストックに採用する事で、表面加工が#3000番の割にはレーン手前から中盤は適度な摩擦でスムーズな走りを感じさせます。

その分バックエンドへのパワー維持がされているので、曲がり初めから非常に大きな曲がりが得られる事がこの製品の最大特徴です。

バックエンドの曲がり幅が大きく出る分、オイルに強くも感じます。

オイルに強いNRGやGI素材とは違い、ドライでの反応も非常に敏感ですが、フックアウトするような印象はなく、フレア幅が非常に大きく曲がり切っています。

ボール軌道イメージ

NOVA

ボールテスト

NOVA

テスター石原プロ ボール総合評価

とうとうイグニッションコアも世界発売品のカタログとなり登場しました!

カバーストックも久しぶりに R2X を採用。

表面の凹凸をより多くそして間隔も狭くする事で、レーン手前から中盤まで適度なスキッドを出し、バックエンド効果を高め、過去最大の曲がりを演出します。

ここがポイント

R2素材を使用した事で、今までのゲートシリーズ製品と比較し、全体的にはオイルに強い印象はありません。

しかしながらバックエンドまでパワー維持が出来るので、幅広い軸移動をする印象で、バックエンドの曲がり幅は間違いなくシリーズでは最大です。

表面的には#3000GRITですが、バックエンド幅が大きい分ドライでの摩擦消耗度が少なく、フックアウトするような曲がりではありません。

最後まで曲がりきる分レーン手前のレイダウン(ボールの着地点)はインサイド寄りになります。

また R2X は、表面の突起の数がR2Sのそれよりも多い分、オイルを多く使える印象です。

NRG の様にオイル上で噛んでいる感じでは無いので、バックエンドの曲がり幅が欲しい方には最適です。

仕様

カバーストック R2X™ ハイブリッドリアクティブ
コア イグニッション™コア
RG 2.490(15lbs)
ディファレンシャル 0.052(15lbs)
マスバイアス差 0.019(15lbs)
フレア High
硬度 73-75
ホットピンク/ライム/ジェットブラック
表面仕上げ 3000グリットアブラロン
取扱ウェイト 12~16ポンド
フレグランス チェリーアップルスラッシュ

軌道動画