ストーム ボウリング

IQ TOUR ED II

世界中の競技ボウラーに非常に高い評価を得たあのIQツアーEDの復刻版「IQツアー・エディッションII」。
IQ最高傑作を限定数入荷!

BOWLING BRAND: STORM-ストーム
Core: C3Centripetal Control Core
Coverstock: R2S Solid Reactive
Use: Medium
商品コード: P01111 商品カテゴリー:

説明

IQ TOUR ED II IQツアーED II

2012年から発売され、世界的に超ロングランで支持されているIQツアーエディションの復刻盤的なボールが<IQツアー・エディションⅡ>です。
[C3セントリピタルコントロール]コアが持つ業界内でも低い慣性モーメントはレーン手前から中盤での上質な安定した軌道を保ち、カバーストックも[R2Sソリッド]の4000番仕上げと初代と同仕様となっています。
万能性が高くミディアムからミディアムドライで幅広い使用が出来る為、プロアマ問わずいまだ初代IQツアーエディションをトーナメントアーセナルに組み込む方も多く、<IQツアーエディションⅡ>は正に待望の救世主と言えるかもしれません。
プロボウラーやトップアマにも待ちに待った新作!?となっています。

ボール軌道イメージ

IQ TOUR ED II

ボールテスト

IQ TOUR ED II

テスター石原プロ ボール総合評価

今回のIQツアーエディション2は現在も健在なIQ TOURをベースに基本ボールパフォーマンスや走り等において同等のスペックです。
改良点としてはレーン手前から中盤までの安定感ですが、もともとSTORM社製品の中でも良いボールですので同等の感覚でした。

ここがポイント

世界的に見てもハイロードやIQは超ロングランでの販売が継続している製品ですが適度な摩擦感でレーン手前から中盤の走りがあり、バックエンドもアーク状の曲りが得られ誰が投げても“使い易い”と言う印象を与えてくれます。
ここが長期間にわたり支持されている所だと思いますが、素材配合を今風に(オイル量とレーンコンディションの形)に改良して更なる安定感を増した印象でしたね。表面が多少曇っているのにこの走りの安定感は確かに他の製品では味わえません。
今回数量限定なのでお買いになる際は早めの決断が良いと思います。
是非投げてない方も味わって下さい。


仕様

カバーストックR2Sソリッドリアクティブ
コアC3セントリピタル・コントロール・コア
RG2.490 (15lbs)
ディファレンシャル0.029 (15lbs)
マスバイアス差
フレア3-4インチ
硬度74-76
ミッドナイトブルー
表面仕上げ4000グリット・アブラロン
取扱ウェイト13~16ポンド
フレグランスアップル・クリスプ


軌道動画