ロトグリップ

IDOL ULTRA BLACK

安定した人気を誇る「アイドル」シリーズに、最新作「アイドル・ウルトラブラック」が登場。

MicroTrax S-20™」を採用し、ミディアムからミディアムヘビーでロトグリップ特有のコントロール性に優れた曲がりを演出する。

BOWLING BRAND: ROTOGRIP-ロトグリップ
Core: Ikon Core
Coverstock: MicroTrax-S20 Solid Reactive
Use: Medium, Medium Heavy

カテゴリー:

説明

IDOL ULTRA BLACK アイドル・ウルトラ・ブラック

様々なコンディションで活躍するアイドル・シリーズから最新作「アイドル・ウルトラ・ブラック」の登場です。

今回はROTO GRIP社の中でもオイルに強い”MICRO TRAX S-20™”素材を被せていますので、バックエンドは大きなアーク状の曲がりを見せます。

コントロール性能を重視しているシリーズなので、派手なキレ方やレーン手前で滑り過ぎる事は無く、適度な曲がり幅を得られるボールに仕上がってます。

適性コンディションはミディアムからミディアムヘビーで、スピードのある方にも使い勝手が良く、ピン飛びも素晴らしいです。

ボール軌道イメージ

IDOL ULTRA BLACK

ボールテスト

IDOL ULTRA BLACK

テスター石原プロ ボール総合評価

前作HELIOS はマイクロトラックスの下に位置し、バックエンドを強調する設定でしたが、今回のIDOL はシリーズ中一番オイルに強く、レーン手前から転がりが出る設定です。

曲がりが継続性のあるのも特徴ですが、インサイドからの投球でもバックエンドは維持されます。

ピンアクションは柔らかく、激しくはありませんが確実性があります。

ここがポイント

ここ2 作のIDOL シリーズはレーン手前のオイルに強いカバーですが、内蔵されているアイコンコアは非対称コアではないので、バックエンドの曲がりは柔らかくなっています。

この感覚は私はいつも投げ易いと言う表現になりますが、正にROTO GRIP の最大特徴であると思います。

シリーズではかなり強い感じでしたので、バックエンドが物足りなさを感じるとおもいましたが、ブレークポイントからの曲がり切る感じは満足度の高いものでした。

また 動きが激しくないので、投げるラインが見えるとテスト時でもストライクが止まりませんでした。

仕様

カバーストック MicroTrax-S20™ ソリッドリアクティブ
コア アイコン™コア
RG 2.490(15lbs)
ディファレンシャル 0.052(15lbs)
マスバイアス差 N/A
フレア High
硬度 73-75
ウルトラブラック
表面仕上げ 2000グリットアブラロン
取扱ウェイト 12~16ポンド

軌道動画