ロトグリップ

IDOL PEARL

「アイドル」シリーズ最新作は、「eTrax-P18パールリアクティブ」を搭載した「アイドル・パール」。

その丸みがあるコントロール性に優れた大きなバックエンドリアクションは、あらゆるコンディションで大きな武器に!

BOWLING BRAND: ROTOGRIP-ロトグリップ
Core: Ikon Core
Coverstock: eTrax-P18_Pearl_Reactive
Use: Medium Heavy
商品カテゴリー:

説明

IDOL PEARL アイドル・パール

低RG、高ディファレンシャルの対称形状をもつ[アイコン]コアは、レーンを通して大きなフレアだけでなく、バックエンドとピンデッキを通して素晴らしい動きを提供します。

[初代アイドル]、[アイドルグリーン]はヘビーオイル用に設計されたソリッドカバーを採用しました。

[スーパーアイドル]には強めのパール<マイクロトラックスパール>カバーを使用しましたが、[アイドルパール]にはそれよりワンランク弱めの<eTrax-P18パール>カバーを使用。オイル内でのトラクションと摩擦への反応の完璧なコンビネーションが完成しました。

このボールはどのようなコンディションにも対応しますが、ミディアムからミディアムヘビーで、ある程度摩擦が高い部分があるコンディションが最も理想的でしょう。

全米でこれまでHP3ラインで発表したパールボールの中でも最上位の評価を得ている[アイドルパール]が遂に日本上陸です!!

ボール軌道イメージ

IDOL PEARL

ボールテスト

IDOL PEARL

テスター石原プロ ボール総合評価

アイドルシリーズでアメリカでは既に販売されている製品ですが日本では[スーパーアイドル]を先行発売していた為発売を見送る事で6月発売となりました。

[スーパーアイドル]にはマイクロトラックス素材、[アイドルパール]にはeTRAX素材が使用されていますが、違いはレーン手前の走りにあります。

私は[スーパーアイドル]の方が行き足が良く切れを感じましたが[アイドルパール]はバックエンドでの動きに少し丸みがあり使いやすさを実感しました。

ここがポイント

アイドルシリーズはROTOGRIP製品の中で中間に位置しますが、ソリッド素材にもパール素材にも共通するのがバックエンドで良い意味で角が出ないところでしょう。

レーン中盤までのスムーズさはパールの素材ですので滑る印象もあるのですが、転がり感が優先するため曲りに柔らかさが出ています。

特に近年のカタログ製品全般はトーナメント向けの仕様になっているので、大会やセンターリーグでの夜の荒れたコンディションにとても有利なボールに仕上げられています。

[アイドルパール]の様なオイルに強くも弱くもないボールは非常に重宝するのでラインナップに入れておくと良いと思います。


仕様

カバーストックeTrax-P18パールリアクティブ
コアアイコンコア
RG2.490 (15lbs)
ディファレンシャル0.052 (15lbs)
マスバイアス差
フレアHigh
硬度73~75
ロイヤル/アメジスト
表面仕上げ1500グリット・ポリッシュ
取扱ウェイト12~16ポンド


軌道動画