ロトグリップ

IDOL HELIOS

アイドルシリーズ新製品は、新素材「エクストリームトラックス・ソリッドリアクティブ」を搭載した「アイドル・ヘリオス」。

バックエンドで反応する新しい配合が、ソリッドとは思えない明確な曲がりを演出!

BOWLING BRAND: ROTOGRIP-ロトグリップ
Core: Ikon Core
Coverstock: XtremeTrax Solid Reactive
Use: Heavy Oil, Medium Heavy

カテゴリー:

説明

IDOL HELIOS アイドル・ヘリオス

ロトグリップシリーズの中では中間に位置するシリーズです。

使用されているアイコンコアは一貫性ある転がりが特徴で、ボールの動きもどの部分が強いという印象がなく、採用されるカバーの特徴が出る製品です。

今回採用されたのは新素材エクストリームトラックス。

この素材はソリッド素材ですがバックエンドの曲がりも得られるのが大きな特徴で、レーン手前から中盤にかけては一定の転がり感ですが、ブレイクポイントから明確な曲がりが得られます。

そのためシリーズの中ではもっとも動きがハッキリとする印象を受けると思います。

またパワーロスが少なく、ピン飛びも向上している印象です。

ボール軌道イメージ

IDOL HELIOS

ボールテスト

IDOL HELIOS

テスター石原プロ ボール総合評価

ロトグリップ製品の安定性を象徴するアイドルシリーズですが、今回新素材の EXTREAMTRAX を採用し、進化した印象を受けます。

この素材は、 SOLID ですがバックエンドでの動きが得られる素材で、適度に手前のオイルにも強く、今までの SOLID 素材に比べバックエンド幅が出ます。

転がりも一定しているので投げ易い仕様ですね。

ここがポイント

アイドルシリーズの中でも今回の HELIOS はブレークポイントが明確で、曲がりが見えるので動きにもメリハリがあるように思います。

SOLID 素材と言われなかったら HYBRID 素材のように感じられる程レーン手前から同じような転がりが得られます。滑る感じも無く、オイルにそれ程強い感じも無く一定な感じです。

しかしながらバックエンドは大きな曲がりが得られるので、今までのアイドルシリーズの中ではもっとも動きがハッキリしています。

色も蛍光オレンジですので目に印象が強いので余計に感じるのかもしれません。

センターコンディションには特に合います。

仕様

カバーストック XtremeTrax™ ソリッドリアクティブ
コア アイコン™コア
RG 2.490(15lbs)
ディファレンシャル 0.052(15lbs)
マスバイアス差 N/A
フレア High
硬度 73~75
ラディアントオレンジ
表面仕上げ 2000グリットアブラロン
取扱ウェイト 12~16ポンド

軌道動画