ロトグリップ

HUSTLE HYB

国外で人気の高いハッスルシリーズ最新作「ハッスルHYB」。
適度な摩擦係数を持つ新素材「VTC-H18ハイブリッド・リアクティブ」と、安定性の高い「ハッスル・コア」コアのコンビネーションが、あらゆるタイプのボウラーに扱い易さを提供する。

BOWLING BRAND: ROTOGRIP-ロトグリップ
Core: Hustle Core
Coverstock: VTC-H18 Hybrid Reactive
Use: Medium
商品コード: P06056 商品カテゴリー:

説明

HUSTLE HYB ハッスルHYB

日本初入荷のROTOGRIPハッスルシリーズ最新作<ハッスルHYB>が世界同時発売。新素材[VTC-H18ハイブリッド]カバーはレーン手前では適度な摩擦係数を持ったカバーで、組み合わされた[ハッスル]コアのやや低めなRG値とその低慣性形状により手前から転がりを見せ、またディファレンシャルも低めに抑えられているためレーン奥での安定性を演出してくれます。
コントロール性を重視したアーク状な曲がりを持つ<ハッスルHYB>は中級者から上級者まで、とても扱い易いコストパフォーマンスに優れた製品です。

ボール軌道イメージ

HUSTLE HYB

ボールテスト

HUSTLE HYB

テスター石原プロ ボール総合評価

HP-1製品のハッスルシリーズは米国ではパール系カバーで何種か既に販売されていましたが、新作のハッスルHYBはハイブリッド系でオイルに弱目の外皮を搭載しており、バックエンドでも曲り過ぎず曲がらなさすぎずの中間的な動きに仕上がっていて使い道がハッキリしている分、中級者以上の方でも満足すると思います。

ここがポイント

まず初めに使い道!という言葉ですが、カバーが新素材で摩擦係数的にはオイル上とドライ部分との摩擦差が少ない素材です。
またコア形状においても急激な変化をする事の無いコアですので投げ易さが優先された製品に思います。
この種類の製品は主に中級者レベルの方の使用やシニアへの使用がし易い設定になっていますが、オイルの少ない製品をお探しのトップボウラーもボールラインナップに組み入れやすいボールです。現に愛用している契約プロもいます。
ピンアクションにおいては派手なアクションはしませんが、悪い印象はありませんでした


仕様

カバーストックVTC-H18ハイブリッドリアクティブ
コアハッスルコア
RG2.530 (15lbs)
ディファレンシャル0.030 (15lbs)
マスバイアス差
フレアLow-Medium
硬度73-75
ブラック/ブルー
表面仕上げ3000グリット・パッド
取扱ウェイト12‐16