ロトグリップ

HALO EFFECT

評価の高い「ヘイロウ」シリーズの最新作は、「eTrax-P18パールリアクティブ」を搭載した「ヘイロウ・エフェクト」。

適度なスキッドからセントラム独自の継続性ある曲がりを見せるエフェクトは、コントロール性抜群!

BOWLING BRAND: ROTOGRIP-ロトグリップ
Core: Centrum Core
Coverstock: eTrax-P18_Pearl_Reactive
Use: Medium Heavy, Medium
商品カテゴリー:

説明

HALO EFFECT ヘイロウ・エフェクト

【ヘイロウ・エフェクト】は大人気だった[ヘイロウ・パール]とほほ同じスペック製品で、傑作[アイドル・パール]と同カバーの[イートラックス P18 パール]リアクティブとロトグリップコアの中で最大限の持続性を誇る[セントラム]コアの組み合わせです。

一定した転がり感はオイルの有る場所と無い場所での変化が少なく、適度な摩擦でオイル部でも軸移動して行くのでコントロール性は高く、ブレークポイントは明確ですがピンに寄って行くような曲りがスコアメイクに効果的な製品です。

バックエンドの曲りはストロングアーク状の曲りで、ピンアクションは強く押し込むイメージの圧の強さが感じられる抜群の飛びです。

ボール軌道イメージ

HALO EFFECT

ボールテスト

HALO EFFECT

テスター石原プロ ボール総合評価

【ヘイロウ・エフェクト】のボールスペックは基本[ヘイロウ・パール]と同等で、レーン手前から中盤までは適度な直進力があり軸移動も一定で、切れると言うよりはピンに寄って行く印象がありました。

セントラムコアは転がりに強弱が余りない分、オイル部とドライ部分の差があまり激しく無いように思います。

その分コントロール性能が高まっている印象がしました。

ここがポイント

スキッド+ロール+フックの3原則に対してスキッド部分での無駄な滑りが極力抑えられている事で、直進しながらも適度な摩擦力が加わり軸移動が起こる事での安定感は他社製品には見られないものがありました。

その為、滑りからくる余分な切れが殆ど見られないので動きに予測性が高い印象で、ロール感も継続性が有り、投げていて非常に投げ易い印象を受けました。

[ヘイロウ・パール]に続くヒットの予感がします。


仕様

カバーストックeTrax-P18パールリアクティブ
コアセントラムコア
RG2.490 (15lbs)
ディファレンシャル0.050 (15lbs)
マスバイアス差0.018 (15lbs)
フレアHigh
硬度73~75
コール/フクシア/ティール
表面仕上げ1500グリットポリッシュ
取扱ウェイト12~16ポンド


SNS