ストーム ボウリング

CODE ZERO

1500グリットポリッシュで仕上げたR2Sパールカバーを搭載。コードシリーズ最強の走りとキレを出す設定。
回転数を高める高速回転と最強のトルクを見せるRAD4コアが見せる究極のバックエンド!

BOWLING BRAND: STORM-ストーム
Core: RAD4 Core
Coverstock: R2S Pearl Reactive
Use: Medium
商品コード: P01099 商品カテゴリー:

説明

CODE ZERO コード・ゼロ

そのすさまじいトルクそして高いディファレンシャルで米国をはじめ世界各国でプレミアラインのトップに君臨するコードシリーズ。
待望の新作<コード ゼロ>は傑作コードブラックと同様に[R2Sパール]カバーを使用していますが、シリーズで初めて複数色を使用したカラーリングの為レーン中盤までの適度なオイルの強さと転がり感の良さをさらに感じることができ、軸移動も明確で、投げ手により安心感を与えてくれるでしょう。
ブレークポイントからの曲りは切れると言うよりピンにグイグイ寄って行くイメージで、ピン飛びもコードシリーズならではの重厚な弾きを持つ<コード ゼロ>がまたボウラーを虜にしてしまうことでしょう。

ボール軌道イメージ

CODE ZERO

ボールテスト

CODE ZERO

テスター石原プロ ボール総合評価

今回のCODE ZEROは走り系の製品でレーン手前はストレスの無い直進力が得られました。
レーン中盤からのフレアポテンシャルは幅が狭く、軸移動が細かいので急激な変化は見られずピンに寄って行く印象でした。
もちろんピンアクションは良く弾きます。色はコード系には無い色ですね。

ここがポイント

非常に安定感のある存在のCODEの中でもひときわ目立つ色合いの製品で転がる感じが良く確認できました、手前の直線は行きすぎる(滑り過ぎる)印象は無く適度にオイルに強いのでレーン中盤から転がりが出てくる感じでブレークポイントも[ここから曲がる]という感覚が伝わってくるので扱いもし易いですね。
適度にオイルに強いのがとても安心感につながり、投げていてレーン変化にも対応しやすい印象を受けました。
また、なぎ倒すイメージのピン飛びはさすがコードシリーズと感じられる本当に凄いアクションでしたね。
今回は色も過去にない綺麗な色合いもあり皆様に愛用頂けるセンターコンディションでの万能ボールとしてお勧めしたい製品ですね。


仕様

カバーストックR2Sパールリアクティブ
コアRAD4コア
RG2.500 (15lbs)
ディファレンシャル0.058 (15lbs)
マスバイアス差0.020 (15lbs)
フレア6インチ+
硬度73~75
パープル/ホワイト/コッパー
表面仕上げ1500グリット・ポリッシュ
取扱ウェイト12~16ポンド
フレグランスアイス・クランベリー


軌道動画