ストーム ボウリング

BIG GATE

高い評価を得るゲートシリーズの最新作はR3Sパール・リアクティブを搭載した「ビッグ・ゲート」。
適度な走りから初代「ゲート」を上回るミッドレーン・リアクション見せる、安定性抜群のリアクション!

BOWLING BRAND: STORM-ストーム
Core: Ignition Core
Coverstock: R3S Pearl Reactive
Use: Medium Heavy
商品コード: P01102 商品カテゴリー:

説明

BIG GATE ビッグ・ゲート

ゲートシリーズ三作目<ビッグゲート>の[RSパール]カバーはヘッドエリアでのトラクションを最小限に抑え、レーンの前半で走りレーン奥で最大限のグリップを見せてくれます。

そして、四側面全て上下にわたりアンバランスに設計された[イグニッション]コアとの組み合わせで、レーンがブレイクダウンを始めた時、オーバーリアクションすることなくより長くストレート目のラインを投げ続けることを可能とし、変化の先を行くことができる点に特化しています。
このシリーズは投球していてもあまりオイルの濃淡を感じず、<ビッグゲート>はシリーズで一番レーン幅が取れるパフォーマンス性能を持っているため長いゲームをこなしても簡易なアジャスティングでライン取りがし易く、その動きからは考えられない程のピンアクションを有し、スコアメイクには欠かせない製品で、テスト投球をした多くのプロボウラーからも絶賛する声が上がっています。

ボール軌道イメージ

BIG GATE

ボールテスト

BIG GATE

テスター石原プロ ボール総合評価

第三弾BIG GATEは初代GATEと比べレーン中盤からの転がりが増し更に安定感を持たした印象でした。
良いボールの要素であるスキッド/ロール/フックのバランスが非常に良いので投げ易い製品の代名詞になると思います。
曲りはストロングアーク状ですがピンアクションは一押しです!

ここがポイント

投げ易さを感じるボールとは?という問いに[適度な摩擦と転がりに加え中間の曲り]と言う答えが多いのですが、新規開発されたコンセプトにはこの点が非常に重視されていました。ストロングアークの曲りは継続性も持たせてあるのでここに投げ易さを感じるのです。
また、フレアポテンシャルは大きいのですが細かいので失投のカバー率も高く、イグニションコアは初代もそうでしたがオイルの有る所と無い所の差を感じずらいので一定の大きな曲りが特徴です。
ピンアクションは薄めが異常に強い印象で、デッキ内で低く飛ばすのでスコアメイクには最適なボールに思います。ボウラータイプを選ばない製品ですね。


仕様

カバーストックR3Sパールリアクティブ
コアイグニッションコア
RG2.490 (15lbs)
ディファレンシャル2.490 (15lbs)
マスバイアス差0.052 (15lbs)
フレア6インチ+
硬度73~75
シルバー/ゴールド/パープル
表面仕上げ1500グリット・ポリッシュ
取扱ウェイト12~16ポンド
フレグランスグレープ


軌道動画