PROS' FAVORITE BALLS プロのお気に入りボールアンケート

第12回 プロのお気に入りランキング 2017.12月~2018.5月発売ボール編
※契約プロ個々にお気に入りの”ベスト3”を回答していただき『1位×3pt、 2位×2pt、 3位×1pt』で集計。ハイスポ契約プロ75名より回答。
加藤八千代(7期)・・・ ボールの強さを感じつつ曲がり走りが安定していて、とても素直なのでライン取りがしやすいです。
関口忠良(10期)・・・ R2Sソリッドカバーで走りキレともに良いボール!先で曲げたいボウラーには最適ですよ。ピンアクションも良いですね~。
齋田 猛 (43期)・・・ R2Sソリッドのスキッド感、RAD4の転がり感、滑らかなバックエンド、やわらかなピンアクション。 コードシリーズの中で一番良かったです。
人見啓二朗(47期)・・・ コード初のR2SソリッドカバーはRAD4コアとの相性最高です!!適度なオイルキャッチ力、ソリッドカバーとは思えないバックエンド、ピンアクション申し分なし!!
岩瀬一真(47期)・・・ 抜群の安定感で軌道を読みやすく、オイルを切り裂きながらポケットヒットしたボールは全てのピンを 一瞬にしてなぎ倒します!!
井上康一郎(49期)・・・ R2Sソリッドカバー+RAD4コアは強すぎず弱すぎずで、手前の転がり感、奥でのしっかりとした動き、ピンアクションどれをとっても最高で扱いやすいボールです。超お気に入りです(笑)
川口真一(50期)・・・ 強過ぎず弱過ぎず、絶対バックから外せません!
渡邊雄也(52期)・・・ RAD4コアのパワフルで持続力のあるコアにR2Sソリッドカバーの組み合わせは、薄めのフレッシュコンディションにピッタリです!
一谷知広(52期)・・・ コードシリーズの中でもオイルに強く、バックエンドも良いのでお気に入りです。
角戸英隆(54期)・・・ ソリッド素材でも奥がしっかりくる!!オイルに強いのに手前がスムーズ!!完璧です!!今、一番のお気に入りです!!
斉藤茂雄(42期)・・・ 曲がるボールは手間から噛み過ぎる傾向ですが、コードXは程よくスキッドしてしっかり曲がります。
平山陽一(36期)・・・ オイルに強く、直進性もあるので幅広いコンディションで使用できる優れものです。
岡田郁子(29期)・・・ RAD4のコアの強さのまま、やわらかい曲がりが今までにない新鮮な感じで好きです。
仲谷和世(40期)・・・ とても扱いやすく、ピンアクションも良いボールです。
石橋 孝(42期) ・・・ すこし易しいコンディションのスタート時、コアエネルギーを維持しつつ、暴れず安定した動きと、力強いピ
ンアクションを見せてくれる。高スコア勝負には最適ですね。
山木竜也(42期)・・・ 手前から転がり、奥でしっかり曲がってくれるので安心して投げられるボールです。
平岡勇人(53期)・・・  R2Sソリッド最高の組み合わせでした(≧∀≦)扱いやすく、ピンアクションも最高!困った時はコードXを投げてます!
川添奨太(49期)・・・ シリーズの転がりの良さ。オイル上で最高のパフォーマンスをしてくれます。朝一はこのボールで決まり
日置秀一(43期)・・・ もかなり安定していて非常に投げやすいですね😁走りと切れが最高❗️
吉田文啓(35期)・・・ コードシリーズではダントツの扱いやすさです。三池丹揮(22期)・・・ 早めのコンディションも転がりと曲がりが安定している
堂元美佐(35期)・・・ 箱出しの状態だと噛み過ぎてしまうので軽めにポリッシュしたところ…弱めのソリッドで過敏過ぎずとても使いやすかったです♪
谷川章子(37期)・・・ オイルに強く。先のキレもいい。ピンアクションがとてもよい。
山本 浩 (36期)・・・ 流石‼コードシリーズ全てダー‼コードXは勿論オイリー用ですがミディアムでも通用するコンディションもある。ストライクの出る確率が高いボールですね‼
津島健次(45期)・・・ とにかく万能なボールです!曲がりも安定感があり困ったらこのボール!って感じです!
榎本浩也(46期)・・・ コード系の中では、先の動きは緩やかですが、しっかりと動きが出ます。その動きがとても安定していてオイリー系のボールの中では、安心して投球出来ます。
中村大亮(49期)・・・ コードシリージの中でも1番安定感を感じます。曲がりが大きくても安心して投球出来ます。
木村弘太朗(49期)・・・ R2Sで手前はとてもクリーンにスキッドします。奥でも扱いやすい動きで、私はミディアムコンディションで重宝しています。
寺村文孝(37期)・・・ 転がり感と走りが良く、とても扱いやすいです。
中村美月(42期)・・・ 走ってキレる!投げ易く安心して投げられます。
浅田梨奈(48期)・・・ 手前の転がり感もあり、安定してポケットヒットしてくれます。オイルコンディションが変化していく中でも外目のラインだけはなく、内目のラインでも使えるので、幅広く使えるボールです。
平尾 勉(23期) ・・・ 安定感ピカイチです。
太田朱虹(47期)・・・ 曲がりはキレを感じますがとても扱いやすいです。安定感があります。
川添奨太(49期)・・・ バックエンドでの動きが「これぞストーム」といったボールです。幅をとっても安心して投げれます。
山下昌吾(44期)・・・ 良く転がり、バックエンドも激し過ぎず緩すぎず、扱い易く万能なボールです!
吉田文啓(35期)・・・ 走りとキレのバランスが絶妙です。
近藤文美(21期)・・・ 走り!転がり!曲がり!最高です⤴︎
谷川章子(37期)・・・ くなってから活躍。手間のスキッド感が最高にイイ。
安藤 瞳 (43期)・・・ レーンを選ばず投球出来る安定感‼︎曲がり続ける感じが最高です‼︎
山本 浩 (36期)・・・ 不思議とどんなレーンコンディションでも合わせやすいボールです。
高橋富資(39期)・・・ キレが良い。でも、扱いにくく無い。
榎本浩也(46期)・・・ ゲートの特長である、レーンの段差を感じさせず、レーンの先の状態が荒れていても、しっかり動いてくれるボールです。
中村大亮(49期)・・・ ゲートシリーズの中で一番先のキレを感じ、手前の直進力も色も、全てにおいて大好きなボールです。
谷岸 明 (51期)・・・ 走ってキレるボールの中では一番扱いやすいボールです。
角戸英隆(54期)・・・ 奥の動きがしっかり出るので、インサイドに入ったときも安心して投げれます!!
渡邊 要 (54期)・・・ イグニッションコア特有の先での加速、程よい強さのR3X-Pカバーと抜群のピン飛びで安心して投げられます。
藤井信人(52期)・・・ 転がり感と安定感が良いパール系ハイパフォーマンスボール。薄めのピンアクションがお気に入りです。
斉藤茂雄(42期)・・・ ストームらしい、激しく転がり!激しくキレる!これぞ、ストームっといった感じです。
板倉奈智美(36期)・・・ 気持ちのいい走りと奥での中球の特徴を生かした力強いバックエンドが好きです。
堀内 綾(44期)・・・ メリハリのある動きでコンディションが読みやすいボールです。ゲートシリーズならではの押し込みの強さがこの球の強みだと思います。
平山陽一(36期)・・・ 前作よりキレが増し、ピンアクションが力強くなりました。
須田 毅(40期)・・・ 手前の走りとピン手前での切れが良く、ミディアムコンディションでは最高でした。
岩瀬一真(47期)・・・ 走り、切れ、ともに歴代ゲートNo.1!! さらにピンアクションが凄い!!めちゃくちゃ倒れます!!
中村陽介(48期)・・・ ザ.走ってキレるボール!!ピン飛びの凄さも体感して欲しい逸品。
山木竜也(42期)・・・ オイルのキャッチ感、曲がり、とても投げやすく、扱いやすいです。
榎本浩也(46期)・・・ コンディションを選ばない、非常にバランス取れたボール。必ずバッグには入れておきたいと思いました。
大関隆之(49期)・・・ 安定感があり使いやすさが群を抜いています!
山谷新也(47期)・・・ 抜群の扱いやすさとピンアクションの良さを感じます。レイアウトを変えて複数持ちたいボールです。
中村陽介(48期)・・・ 動きの読みやすさ、扱いやすさがピカイチ!幅広いコンディションに対応できるのも魅力。
岡田郁子(29期)・・・ 万能ボールです!オイルにマケズ!壁にマケズ! バッグには必ず入っています!!
山下貴子(36期)・・・ コントロールコアとナノスムースカバーのベストマッチで走りも曲がりも安定感抜群で申し分なしです。
鈴木亜季(41期)・・・ 表面のわりに行き足がスムーズで、先での動きが丸いので扱いやすいです!
ピンアクションは柔らかいけど、ピンに負けない感じが好きです!
三池丹揮(22期)・・・ アークな曲がりで荒れたコンディションでも扱いやすい
加門満代(17期)・・・ 転がりが良く緩やかな動き。ピンアクションも良く、安心して幅広く使える感じが良い。
山内教久(41期)・・・ 余計な動きが全くなく、超が付く安定志向。しかしピンアクションが犠牲になっていないのが凄い。
平岡勇人(53期)・・・ 安心感抜群のアークな曲がり、程よいスキッド、ナノが入った為オイルにも負けないバランスが最高!!
高淵常志(53期)・・・ 良く転がり程よくキレる!動きも読みやすく長い時間使える万能ボールです✨
児島都史(41期)・・・ 転がりが良く、難しいコンディションの時も安心感があるボール。
近藤文美(21期)・・・ 程よくスキッドしてバックエンドで柔らかく非常に扱い易くて大好きです⤴︎✨
人見啓二朗(47期)・・・ 転がりが良く、安定感抜群です!!さすがマーベルと、IQの長所が組み合わさったボールですね。全体的に丸い動きで、難易度の高いレーンで力を発揮してくれると思います!!
連保友輔(47期)・・・ 走り奥の動きともに安定感抜群です。ボール選択に迷ったらソードナノを投げてます。
村山文佳(47期)・・・ オイルに左右されなく、扱いやすいので、まずはコレを使えば間違いなし!
福永晃生(50期)・・・ 噛みすぎず走りすぎず、スムーズな動きで先も穏やかなので扱い易さが非常に良いです。
大塚由奈(48期)・・・ 最後の入りが緩いですが確実に曲がってくれてポケットをつきやすいです。
コードブラックナノパールに近いなと私は思いました。
近藤文美(21期)・・・ キャッチが強いのに適度な走りバックエンドもしっかり曲がってくるのでオイリーなコンディションでも安心して投げます!
渡邉航明(49期)・・・ 使用頻度No1のボールです。キャッチが強く、曲がりの幅が出て安定感も抜群です。
望月理江(42期)・・・ カバーが強いのに、行き足も良く絶対的エースです。試合に必ず持っていっています(*^^*)
須田 毅 (40期)・・・ オイルに非常に強いボールですが、手前の転がり良いのでピン手前ではしっかり曲がるのでオイリーでもっかりラインが取れます。
鈴木智也(49期)・・・ 第一印象は、【オイルに強くしっかり曲がってくる】私は曲がりが大きくない為、朝一のコンディションやオイルが多い時に非常に重宝するボールです。ピンアクションも横に飛びやすく、ピンが絡み易くて、今まで使った中で1番のお気に入りになりました。スピードのある男性にオススメd(^_^o)コンディションは、ヘビー〜ミディアムヘビーに最適だと思います。
村山文佳(47期)・・・ しっかりとしたキャッチ感を持ちながらスムーズな手前の転がりからの強いバックエンドが大好きです♡✨不安なく振り抜けるので試合では必需品です!
大仲純怜(48期)・・・ 強いカバーですが適度にスキッドもあり扱いやすい曲がりのところです
大塚由奈(48期)・・・ 曲がりが弱いわたしでも曲がってくれると自信を持って投げれる切れもあるとてもいいボールです。
大山由里香(29期)・・・ オイルに強く、なだらかな曲がりが最適!ピンアクションも素晴らしい!!
加藤敦子(25期)・・・ 少しポリッシュしてみました。それでもあばれる事なく薄めのヒットは抜群でした!
中村陽介(48期)・・・ やっぱりフェイズは使いやすい!安定感バツグン!!
荻窪美咲(40期)・・・ オイルの上でも暴れる事無く安心して投球できます!
川口真一(50期)・・・ オイルの多い時には頼りになります!転がりとキレの融合です♪
角戸英隆(54期)・・・ しっかり転がってくれて、少しキレも感じます!!ヘビー~ミディアムヘビーぐらいのコンディションで活躍すると思います。
藤井信人(52期)・・・ 程よいスキッド感があり先で大きく曲がり続けるボールです。扱いやすさピンアクション共に最高です!
板倉奈智美(36期)・・・ 前作よりも転がり感も増して奥での動きが強く柔らかい感じが大好きです。
高橋富資(39期)・・・ バランスのとれたとても良いボール。
連保友輔(47期)・・・ 手前の転がり感が最高に良い、しっかりと奥でキレます。ピンアクションも最高!!
木村弘太朗(49期)・・・ 攻撃的であるのに扱いやすいんです、不思議と!それに回転の持続が非常に長いのでロールアウトしにくいです。
荻窪美咲(40期)・・・ 適度な走りとキレ過ぎない先の動きが大好きです💕
永野すばる(40期)・・・ 適度な走りからしっかりとしたキレで幅広いコンディションで使える万能ボール!
望月理江(42期)・・・ ミディアムドライ~ドライコンディションで使用するのが多いです。ハイパーセルシリーズはとても好きで、やっと出たので嬉しかったです~♥️
渡邊雄也(52期)・・・ 良さを挙げたらキリがありません。ライバルには絶対投げてほしくないボールです。
一谷知広(52期)・・・ まさに走りとキレ!!! 奥での動きを求めるときには最適なボールです。
石原章夫(11期)・・・ 今までたくさんのセルシリーズにNewイートラックスH18ハイブリッドの組み合わせで様々なタイプのボウラーに幅広く使って頂けると思います。コードXとか色々あ有りましたが絞りました😅
渡邉航明(49期)・・・ ハイブリッドカバーらしい転がり感と寄ってくる様なキレ方で、幅を取っても当たり負けせず、安心して使えます。
浅田梨奈(48期)・・・ 転がり感もあり、手前のスキットとバックエンドの動きにメリハリがあります。オイルコンディションが変化し
ていく中で、ブレイクダウン、キャリーダウンに対応しやすく、投げていて心強いボールです。
加門満代(17期)・・・ 転がり・走り・曲がりのバランスがとっても好きです。
岡田郁子(29期)・・・ レーン手前の走り感、オイルの切れ目からの加速感が安心して投げられます。
日置秀一(43期)・・・ 万能過ぎでなんとも言えない❗️安定感もあるし爆発力もある‼️ヤバい❗️
三池丹揮(22期)・・・ ラインの取りやすさ、安定した動きが最高にすばらしい。
末武早苗 (6期)・・・ オイルの上をしっかり転がり、バックエンドでは今までよりしっかり大きく曲がり、少々のコントロールミスはカバー可能です。シニアやレディースボウラーに最適のボールです。
高淵常志(53期)・・・ 転がり、スキッド、キレのバランスが良く抜群の安定感✨いつでも投げれる!困ったらこのボール✨
安藤 瞳 (43期)・・・ 走るのに安定感抜群‼︎ラウンドワン選抜大会で大活躍してくれました。
大坪菜摘美(49期)・・・ 走りとキレのバランスがとても良く、使いやすいです。
人見啓二朗(47期)・・・ 今期、私の中で総合2位ですが、表面がポリッシュ仕上げのボールの中ではダントツの1位です!転がり、柔らかなキレ、ピンアクションがとても良く、全ての大会に必ず持って行ってます!!
岩瀬一真(47期)・・・ なんと言ってもバックエンドで見せる強烈な切れ味です。凄い角度で曲がってくるので投げるのが楽しくなります!!
西村 了 (28期)・・・ 走りとキレは凄まじく、特にインサイドラインでは最強かも!!
中村美月(42期)・・・ ピン前でのキレがとてもあります。直進力も感じます。
加藤敦子(25期)・・・ 先が伸びてしまった時の入射角度がとってもあてに出来て、いざという時に必ず使っています!
高橋富資(39期)・・・ セルの良さを感じます。
井上康一郎(49期)・・・ セルシリーズは転がり感がとても好きです。転がりがいいので奥はしっかりと動いてくれる信頼性の高いボールです。
大仲純怜(48期)・・・ 出しても奥が少し甘くてもしっかり入り幅広く使えるところです
鈴木亜季(41期)・・・ 初めてに近いピンダウンで開けたんですが、転がりもよく、止まってほしいときに止まってくれて向きを変えてくれて、イメージしやすい、ピンアクションもよく、すぐお気に入りになりました☆
吉田文啓(35期)・・・ とにかくスコアが出る、ハイスコア請負ボールです。
児島都史(41期)・・・ 安定性があるが先での動きもしっかりしていて、転がりも良く、万能なボール。
寺村文孝(37期)・・・ 走りが良く、緩やかな動きですが、ピンアクションも良く使いやすいです。
平尾 勉(23期) ・・・ 抜群の転がりで、動きが読みやすく、使いやすい。
津島健次(45期)・・・ フッキングまでしっかりと走り奥ではキレるけど扱いやすい!中盤から後半ではこれですね!
川口真一(50期)・・・ このコアの安心感は絶大です!加工次第でいつでもイケる♪
永野すばる(40期)・・・ マーベル系より転がりが良くスムーズでキャリーしたコンディションでもしっかりとキレを感じます!
高橋延明(23期)・・・ ミディアムコンディションで圧倒的なパフォーマンスを見せてくれるボールです。 
山下昌吾(44期)・・・ 良く走りますがしっかりと転がり、曲がり続けてくれるボールです!大会の中盤から後半にかけて活躍してくれます!
大山由里香(29期)・・・ よく走る!!タフなレーンによく使います。タップの少ないボールですね!
坂本詩緒里(48期)・・・ しっかり走ってしっかり曲がるボールです。後半かなり活躍してくれるのでお気に入りです。
村山文佳(47期)・・・ 転がりと、強いピン当たりがすごく好きです!太田朱虹(47期)・・・ ピン飛びが素晴らしいです。10ピンが飛ばない…なんて時に必ず投げます。
太田朱虹(47期)・・・ ピン飛びが素晴らしいです。10ピンが飛ばない…なんて時に必ず投げます。
渡邊雄也(52期)・・・ 曲がりの強さ的にマーベル系>ソニック>IQ系という感じで、IQ系だと物足りない時にはソニックが最適です!
平岡勇人(53期)・・・ IQより少し転がりが強くそのぶんオイルにも強くなり、いろんなコンディションで活躍しています(≧∀≦)
平山陽一(36期)・・・ 安定感抜群の最高のボールです。
大山由里香(29期)・・・ IQシリーズならではの走り!キレはそこそこなのでとても扱いやすいレギュラーボールです。
仲谷和世(40期)・・・ どんなコンディションでも投げられるので必ずバッグに入れています!
中村大亮(49期)・・・ どんなコンディションでも対応出来て、投げやすいです。
前田充彦(52期)・・・ R2Sソリッドリアクティブの程好いキャッチ力と、セントリピタル・コントロール・コア(C3)の転がりのバランスが絶妙です!!ピンアクションもとても強く最高です!!
大坪菜摘美(49期)・・・ とても扱いやすく、どんなコンディションにも合わせやすいので、困った時に助けてくれるお守りみたいなボールです。
藤井信人(52期)・・・ 初代よりもややオイルに強くなったように感じることで、さらに対応コンディションが増えました。トーナメントでは外せないボールの一つになりました。
須田 毅 (40期)・・・ オールマイティーなボールです。動きもしっかりしているのでトーナメントには必ず持っていきます。
曽根崇央(30期)・・・ 安定感抜群でラインイメージがわかりやすいボールです。
一谷知広(52期)・・・ 難しいコンディションなどで迷ったときに選び、激しい動きではないですが安定感が抜群です♪
高橋延明(23期)・・・ ヘビーオイルからミディアムヘビーまで幅広く活躍してくれます。
山下昌吾(44期)・・・ オイルの上でもしっかりキャッチし、バックエンドも力強くしっかり曲がります。ピンアクションも最高です!
加門満代(17期)・・・ オイリーなレーンでの転がり、キャッチ力。力強い曲がりとピンアクションも最高です。
鈴木 忍 (24期)・・・ とにかくピンアクションがとても良いです。ドライゾーンでの動きはポリッシュ仕上げのボールの様です。
結城竜弥(30期)・・・ キャッチが強くオイリーレーンでは間違いなくNo.1です。特筆すべきは曲がるのにほどけない使い勝手の良さです。
津島健次(45期)・・・ 転がる!曲がる!!ピン飛ぶ!!!オイルの多いコンディションの時に最高です!!
渡邊 要 (54期)・・・ GI‐17ソリッドのカバーの強さがとても魅力です。オイリーレーンでは手放せません。
山木竜也(42期)・・・ 曲がりますしキレますね!オイルキャッチが強く、ピン飛びも柔らかいです。
齋田 猛 (43期)・・・ オイリーレーンにはコレ💛朝一の大会レーンを投げる方には必須でしょう!
大関隆之(49期)・・・ 抜群の転がり!ヘビーコンディションのエースボールです!
石原章夫(11期)・・・ HP-3ライン製品ヘイワイヤー、ディアデビルと同じクラスの位置づけで、マイクロトラックスS18ソリッドカバーを使用した転がりながら緩やかに大きく曲がる扱いやすい傑作ボール!!
川添奨太(49期)・・・ 使いやすさ、転がり、曲がり、とてもバランスの良いボールです。トーナメント必需品です。
永野すばる(40期)・・・ オイルに強く転がりもスムーズでフェイズ2を超えた最強ボール!
荻窪美咲(40期)・・・ 全体的に優しくゆるい動きがポケットに合わせやすく楽に投球できます!
大仲純怜(48期)・・・ 曲がりがちょうどよく、扱いやすいところです💙
岩切稔純(46期)・・・ カバーストックの強さをしっかり感じる上にキレもしっかり感じます。ボールの軌道が安定していて過剰なアクションは抑えられてるので段差が強くても安心です。
連保友輔(47期)・・・ 手前からしっかり曲がってくれる。前半から中盤まで幅広く使えます。奥での動きも安定感があるにも関わらずピンアクションは良いです。
児島都史(41期)・・・ 走りに安定感があり、先でもしっかり動いてくれるボール!
平尾 勉 (23期)・・・ 動き、転がり、使いやすさ、どれも文句なし!!
山内教久(41期)・・・ ロトグリップ版ハイロードナノ(笑)オイルにも強くピンアクションも抜群!
渡邊 要 (54期)・・・ オイルに負けない強さのカバーでありながら手前の行き足がとても良かったです。ピン飛び◎
西村 了 (28期)・・・ オイリーなコンディションに最高!ロック本来の転がり!かなりロングなコンディションでも大丈夫!!
堀内 綾 (44期)・・・ キャッチは見てわかる程しっかりしているにもかかわらず、優しい曲がりと薄めに入ったときのピン飛びの良さは他とは比べものになりません。
福永晃生(50期)・・・ キャッチ感のある転がりからバックエンドもしっかり寄ってくるので、オイリー用として重宝してます。
谷岸 明 (51期)・・・ ガツガツ噛む感じはせず先では安定した曲がりをしてくれて扱いやすいボールです
日置秀一(43期)・・・ オイルに強く滑る感じもないのが気に入ってます。
鈴木智也(49期)・・・ フェイズ・フレンジー同様しっかりと曲がってくれるボールの1つです。オイルにも負けず、しっかり転がってくれて、私は暴れにくいボールと感じました。ロックシリーズは安定感があると思うので、お気に入りのシリーズです。ヘビー 〜 ミディアム コンディションに最適かと思います。
木村弘太朗(49期)・・・ ストロングボールであるのにスキッドはしっかり感じることができます。大きくフックして、とても低くピンを弾きます。ヘビーオイル戦ではマストアイテムです。
寺村文孝(37期)・・・ オイリー用として転がりが良く、バックエンドでもしっかり動いてくれます。
山谷新也(47期)・・・ キャッチ感を感じながらしっかり先で向いてくれます。早いレーンやロングパターンの必需品です。
高淵常志(53期)・・・ オイルに強いのに先の動きもしっかり出ます!オイルが多い時、ロングコンディションは迷わずこのボールです✨
曽根崇央(30期)・・・ ラインの取りやすさとピンアクションの良さが誠に良いボールです。
加藤八千代(7期)・・・ ボールの走りがとても良く、ポケットへの入りは柔らかいのですが見た目以上しっかり入っているのかピンアクションが凄く良いです。
末武早苗 (6期)・・・ NRGスムースパールカバーがオイルの上での転がりに安定感があり、とても投げやすく感じるボールです。
大塚由奈(48期)・・・ 光玉ですが緩い動きでラインが取りやすく扱いやすいです。
結城竜弥(30期)・・・ マーヴェルマックス・ゴールドよりも強いキャッチと奥でのキレが抜群です。ミディアムからややドライのレーンでは必須のボールです。
井上康一郎(49期)・・・ 走り、切れ、どっちも抜群のボールです。特にインサイドに入ってからの信頼度は高いものがあります。
トーナメント中盤には欠かせないボールです。
福永晃生(50期)・・・ 手前は転がりながらも奥までしっかり走り、スムーズにキレるので、オイルが薄くなった時に頼りになります。
石橋 孝(42期) ・・・ 対称コアなのでレーンヘッドをスムーズに通過し、マーヴェル特有の動きの丸さを「NRGスムースパール」が絶妙にカバー。曲がり角も出て、とてもバランスの良いボールです。
安藤 瞳 (43期)・・・ かなりスムーズな走り、そしてピン前でもしっかり動くのにおさまる‼︎大好きな動きです!
山下貴子(36期)・・・ マーベル特有の転がり感とあの柔らかいピンアクションがとても気に入りました。
望月理江(42期)・・・ NRGスムースパールカバーで、更に動きも良く、イメージしやすいラインが出ます。やっぱり頼れるNRGスムースカバーですね🎵
堂元美佐(35期)・・・ 16ポンドの数値なので転がりも良く、スキッド感とキレのバランスが最高で、どんなコンディションでも使える万能ボールです。
石橋 孝(42期) ・・・ 新しい添加剤により高慣性コアによる行き過ぎ感が抑制されているのと、オイル上またドライエリアでレーンをつかみ、安定した動きをします。トーナメント後半では迷わずコレ!!
渡邉航明(49期)・・・ 中〜後半用のボールならコレ!動きはスキッド&スナップで弱めのカバーですが、曲がり出しが安定していて使い易いです。
浅田梨奈(48期)・・・ ミディアムからドライのコンディションで、安定した動きをしてくれます。転がり感もありつつ、手前は走ってくれて、バックエンドの動きも安定していてとても投げやすいボールです。
前田充彦(52期)・・・ 爽快にスキッドし、複雑な動きをせず、安定したスムーズな動きで、ミディアムオイルコンディションを中心に幅広いレーンコンディションに対応出来ます!!
末武早苗 (6期)・・・ オイル上はしっかり転がり、直進力は強く、ドライゾーンではその転がりを持ったまましっかり大きく曲がります。いろいろなボウラーが扱いやすいボールだと思います。
山下貴子(36期)・・・ ハイロードシリーズは大好きでたくさん投げましたが、ピンあたりも柔らかくシリーズののNo1ですね。
斉藤茂雄(42期)・・・ 手前での転がりが強くバックエンドでは扱い易くキレてくれます。
石原章夫(11期)・・・ R3Sハイブリッドカバーをインテンスでは、初めて使い、より良く感じています。
坂本詩緒里(48期)・・・ インテンスシリーズの中で一番アーク状に曲がり、かなり扱いやすいです。動きが読みやすくピン飛びも最高なので困ったらこのボールを使います。
鈴木亜季(41期)・・・ 初代インテンス、インテンスフォーカスと投げましたが、どれもいいんですが、インテンスファイヤーは、私のイメージに合う、転がり、走り、キレでした☆
坂本詩緒里(48期)・・・ インテンスシリーズの中で一番アーク状に曲がり、かなり扱いやすいです。動きが読みやすくピン飛びも最高なので困ったらこのボールを使います。
岩切稔純(46期)・・・ 転がり感がが強く、フッキングポイントからのキレ方もバーチャルの様にはっきりしています。幅をとっても絞っても扱い安く最高です。次回作がすごい楽しみです
齋田 猛(43期)・・・ コントロール性が良くてメインボールとして持つには最高!!
谷川章子(37期)・・・ 緩やかな動き。オールマイティに使用できる。
堀内 綾(44期)・・・ 走ってキレるとも、大きく曲がるとも言い難いですが、滑らかな動きが読みやすく、甘く見えてもストライクゾーンがとても広いボールです。
関口忠良(10期)・・・ R2ナノハイブリッドの名の通り、私のようなスピナー系のボウラーでも走りとピン側での入りがとても良 いボールですよ。ちなみに親指を痛めた為、14ポンドにしましたが、ピンアクションも良かったです。
鈴木智也(49期)・・・ 表面は曇ってますが、以外に走ってくれる。キャリーダウンし始めた時に、1番下の(走る)ボールで曲がりが甘くなってきた時に、少し内側から投げると、最高のパフォーマンスを見せてくれました。曲がりは大きくありませんが、安定感があるボールだと感じました。ミディアム ヘビー〜ミディアムのコンディションに最適かと思います。
山本 浩 (36期)・・・ 素晴らしいの一言です。インテンス・フォーカス最強!力強いピン飛びには驚かされましたね。ホントに気に入っています。
高橋延明(23期)・・・ とっても動きがスムーズで扱いやすいので気に入っています。
大関隆之(49期)・・・ 手前のスキッドが気持ちよく、尚且つコントロールしやすい動きをしてくれます!
山内教久(41期)・・・ オイルの多いコンディションでも安定して曲がるほどカバーは強いのですが、ハイロード本来の動きもあるのが良い。
仲谷和世(40期)・・・ 手前のスムーズさ、先での動きがわかりやすいボールです。
大坪菜摘美(49期)・・・ 安定した曲りで、ラインが見えやすいです。
加藤敦子(25期)・・・ 私のスピードや回転にピッタリハマりました‼️ミディアムコンディションが多いのですが、2000番アブラロンで少しあててみたらより一層跳びが良かったです。
加藤八千代(7期)・・・ 自分なりにアングルを狭く取った時にラインを思った様に走るのでバックには入れておきたい一個です。
前田充彦(52期)・・・ 手前から早く転がり続け、捻れるような軸移動で動きの安定感が最高です!ピンアクションも最高です!!
板倉奈智美(36期)・・・ 程よい走りとハイブリッドらしい動きが安心できます。
太田朱虹(47期)・・・ バックエンドでの動きがとても強く感じました。中盤で使用してます。
堂元美佐(35期)・・・ リアクターパールのカバーは柔らかい板との相性が良く曲がり続けてくれるのでハウスメンテで投げるアマチュアボウラーさんにはピッタリだと思います♪
谷岸 明 (51期)・・・ このピンアクションは本当にすごいと思いました!最後まで曲がり続ける印象でした。
中村美月(42期)・・・ 転がり感がよく、ピン飛びが最高です!
岩切稔純(46期)・・・ シリーズ最大の曲がり幅です。コアのイメージが良く、ソリッドとの組合せのボール投げたいな。
山谷新也(47期)・・・ 手前からの転がり感とキャッチ感が群を抜いていました。安心してオイルと戦えます。
西村 了 (28期)・・・ このボールパフォーマンスでこの価格??表面の仕上げ方で万能ボールに!!もちろん300点も出ましたよ!!!                 < ガンバッテ 大阪 >
 

↑ ページの上部へ